専城乳児保育園 ~子ども達の「今の気持ち」と「今の発達」に寄り添う優しさを大切にしています。~

理念ブログ

新年度がスタートしました

2019年4月7日

 新年度が始まり、一週間が経ちました。新入園のお友だちは、初めての環境に不安も大きいでしょうが、各クラスの保育士は、保護者の方にも協力して貰いつつ、充分にコミュニケーションを取りながら、子どもが落ち着いて園で過ごせるように、徐々に慣らし保育を行っています。

 在園児のお友だちは、新しいクラスに進級し、ちょっぴり緊張や、戸惑いも見られましたが、この一週間で随分慣れてきたようです。

 保育士も各クラスそれぞれに新しいメンバーになりましたが、職員間で話し合い、クラスの年間の目標を立てて、しっかりと子ども達と関わっていくようにしています。

 園での日々の保育や行事、色々な体験、あそびなどを通して、子ども達に日常生活の基礎を身につけることが出来るように、また、子どもの各月齢の発達段階に沿った様々な能力の獲得を援助出来るようにしたいと思っています。

 日々の保育の地道な積み重ねによって、子ども達にも無理なく年間の目標が達成できるように進めていきたいと思います。

 保護者の皆さんも子育てする上で、何かと大変なことも多いと思いますが、一人で抱え込まないで下さい。私たち保育士は、保護者の皆さんと連絡を密にし、一緒に考えながら子育て(保育)を行い、そして一年後のその子の成長を共に喜びたいと思っています。

 これから一年間よろしくお願い致します。

このページの一番上へ