専城乳児保育園 ~子ども達の「今の気持ち」と「今の発達」に寄り添う優しさを大切にしています。~

理念ブログ

子ども達は元気に過ごしています。

2020年6月8日

 6月に入り、登園するお友達も増え、園にも徐々に活気が戻りつつあります。
 しかし、新型コロナ感染予防の為に、玄関での園児の受け入れ、保護者の方の検温や、原則施設内への立ち入りのお断りなど、市からの指導とはいえ、今までと随分勝手が違って戸惑っている方もおられると思います。
 それまでは、クラスの雰囲気や、わが子の様子を確認して、何の心配もなくお仕事に行けていたでしょうが、玄関での受け入れとなると、クラスの様子もわかりませんし、お友達の中には、久しぶりの登園で、受け入れ時に泣いてしまう子もおり、不安な気持ちを持ったまま出勤される保護者の方もおられたかもしれません。
 しかし、そんなお友達もクラスでお友達の輪に入ると、すぐに笑顔をみせて元気に過ごしています。保育士も、子どもが不安なく、伸び伸びと過ごせるように、常に気を配りながらケアをしていますのでご安心下さい。
 園児の登園人数も7割ぐらいまで回復してきましたので、再来週くらいから各クラスのブログを再開する予定にしています。保護者の皆さんには、そこでも子ども達の元気な様子を確認していただけるのではと思っています。
 子どもについて、ご家庭や園で気になることがあれば、遠慮なくご相談下さい。専城乳児保育園では、保護者の皆さんとコミュニケーションを大切にしつつ、その子にとって最善の対応を考えながら保育に取り組んでいきたいと思います。

このページの一番上へ