専城乳児保育園 ~子ども達の「今の気持ち」と「今の発達」に寄り添う優しさを大切にしています。~

保育内容

(0歳児保育)生活リズムをととのえる

大人に対する信頼感を育てる為、特に入園当初は担当保育士がかかわりながら情緒の安定をはかるように心がけています。
生活の中心になる「睡眠」「食事」「排泄」に関しては個々の子どものリズムを大切にしながら環境をととのえて保育を行っています。

(1・2歳児保育)生活習慣の自立に向けて

粗大あそび(体を使うあそびを通して運動能力の発達を促す)や微細あそび(指先を使うあそびを通して脳の発達を促す)など無理なく行える様に環境を整えています。
運動場では安全面に十分気をつけて遊具などで思いきり体を動かして遊び、室内ではコーナーを利用してブロックなどで構成あそび、ままごと等々楽しませています。
一人ひとりの子どもに合わせ、自立を助けていく様に心がけている。食育、音楽あそび、運動あそびも楽しく行っています。
保育所保育指針(平成20年告示)及び保育過程に沿って乳幼児の発達に必要な保育を行っています。

専城乳児保育園について
園の概要
保育内容
年間行事
一日の流れ
アクセス
理念ブログ
理念ブログ
園からの理念の発信です。
採用情報
採用情報
採用情報
子供たちのために一緒に
働きませんか?

このページの一番上へ