専城乳児保育園 ~子ども達の「今の気持ち」と「今の発達」に寄り添う優しさを大切にしています。~

園のこだわり

初めてのクレヨン(すみれぐみ)

2019年11月4日

先月末に月齢の高いお友だちは初めてクレヨンを使ってのなぐり描きを楽しみました。

「これが、クレヨン。ぐるぐる、じのじの、ってすると描けるよ」保育士がして見せ知らせます。

保育士が側に付き、口に入れないように気をつけながら握り方描き方を手を添えたり声をかけたりして知らせて誘っていきます。

初めてでしたが、自分で手を動かすと画用紙に色がつくという動作に興味を持って楽しんでいました。まだ、短い時間のなぐり描きですがこれからも描くという表現を楽しんでいきます。
そして、月齢の低いお友だちはこの間、何をしていたかというと・・・

 

大型プラポイントで遊んでいました😄

「ばぁ」顔が見えたり見えなかったりが面白い。

トンネルの中に入ったり、つかまり立ちをしたりして楽しんでいました。

遊び方によって、月齢でスペースを分けたり時間をずらしたりして出来るだけ皆が満足して遊べるように工夫しています。

 

このページの一番上へ