専城乳児保育園 ~子ども達の「今の気持ち」と「今の発達」に寄り添う優しさを大切にしています。~

園のこだわり

おいしいね♪(すみれぐみ)

2020年7月27日

 専城乳児保育園では、毎日給食の先生が一生懸命おいしい食事を作ってくれています

子どもさん達は給食の時間が楽しみのようで、ワクワクしながら待っていますよ♪

月齢に応じて離乳食の段階もベトベト期から初期、中期、後期へと、子どもさんの咀嚼の状態を見ながらステップアップを図っていきます

お誕生日を迎え、しっかり噛めるようになってくると幼児食へと進みます

お座りのできる子どもさんはテーブル付きイスに座り、「いただきます♪」

ご挨拶が済んだら、さぁいただきましょう(^O^)

「モグモグ、ゴックン」保育士の言葉がけを聞きながら、子どもさん達は舌や口を動かしています

初めは食べさせてもらうことから始まり、だんだんと手づかみで食べることを誘っていきます

スプーンにも興味を示すようになり、握っていますよ

幼児食のお友だちは、大きくお口を開けてパックン

笑顔で食べ、「おいしい」という言葉も出るようになりました

まだ小さいお友だちはミルクをゴクゴク

初めは少ししか飲めなかったお友だちも今では一定量飲めるようになりました

 

しっかり食べて飲んで大きくなってね!

このページの一番上へ