専城乳児保育園 ~子ども達の「今の気持ち」と「今の発達」に寄り添う優しさを大切にしています。~

園のこだわり

何して遊ぶ?(ちゅーりっぷぐみ)

2020年9月9日

いろいろなあそびを楽しんでいます。

「一緒に遊ぼう♡」

これは、お部屋でのプールあそび。中に入ったり、お水の代わりにボールを入れたりして遊びました。

「気持ちいいよ」

「ミッキーマウスみたい♡」

「イェ~イ♪」

これは牛乳パックの手作りおもちゃ。

中に入れてみよう

「はい、どうぞ」たくさん入れて

持ってきてくれました。

せんせいからも「はい、どうぞ」

「見て見て、帽子だよ」

「私も出来た」

これは、大型プラポイント

「開いてる」「出れるかなぁ?」

「見えた?」

これは指先あそびの「花形リング落とし」リングをつまんで、貯金箱の穴に落とします。

これはBブロック

同じ形を並べて楽しんでいます。

保育士が組み立てたブロックに続けて自分でも重ねています。

 

たくさんのあそびを日々、楽しんでいます。

私たち保育士はただ、玩具を準備するのではなく、子どもさん達の様子や今、興味ある事(形の変化、集める、並べる、ごっこ遊びなど)を考え誘っています。又、保育士も見守るだけでなく、もっと楽しんでもらえるように、一緒に遊び、子どもさん達の遊びの広がりも誘っています。

あそびから学び、言葉も習得する時期です。話しかけ受けとめ言葉の広がりも誘っていきたいと思います。

ご家庭でもぜひ、一緒に楽しんでみて下さいね。

 

 

 

このページの一番上へ