専城乳児保育園 ~子ども達の「今の気持ち」と「今の発達」に寄り添う優しさを大切にしています。~

園のこだわり

登園してから・・・(ひまわりぐみ🌻)

2021年8月20日

登園してから・・・まずは靴や靴下を脱いで下駄箱に入れます。

本当は自分で出来るけど、「出来ないよ」「して」と助けを求める事もあります。そんな時は気持ちを受けとめ誘ったりお手伝いしたりしています。

自分のマークを確認して入れています。間違える事もなくなりました。

お部屋に入ると、手拭きタオル、口拭きタオル、連絡帳をそれぞれのカゴに自分で入れます。

2枚ある、口拭きタオルを1枚づつカゴに入れる事も保育士と一緒にしながら覚えていきました。

時間がかかる事もありますが、自分でしようとしています。

たたんで入れるお友だちもいますよ。

手拭きタオルのループをしっかり持って広げて掛けようとしています。

タオルを掛けたら、手洗いです。

「洗えたよ」

石鹸つけて

ゴシゴシ流します

タオルで拭くのも上手になり、濡れている時は自分で気づくようになりました。

 

園の生活の流れもわかり、次に何をしたら良いのか自分で考え行動しようとする気持ちが育ってきています。その気持ちがもっと育つように援助していきたいと思います。

 

このページの一番上へ