専城乳児保育園 ~子ども達の「今の気持ち」と「今の発達」に寄り添う優しさを大切にしています。~

園のこだわり

お部屋の模様替え(ひまわりぐみ🌻)

2021年9月3日

春先のお部屋の様子です。

ひまわりぐみのお友だちは成長と共に遊び方がますます上手になり又、興味あるあそびにも

変化が出てきました。そこでクラス職員、相談を重ねて子ども達にもっと楽しんでほしいとお部屋の模様替えをしました。

おままごとコーナーでは手作り冷蔵庫やテーブルも準備しました。

好きな食材や器を選んで、お料理ごっこが始まります。真剣な表情でお料理中😊

冷蔵庫にはお皿にのせたお料理を入れています。「チンってするね」と電子レンジにも代用。

あそびが広がります。

おんぶひもや三角巾、ハンカチ、スカート等の変身グッズも用意しています。

気分はお母さん。お父さん。

ぽぽちゃんのお世話もしてくれます。

鏡もあるので、のぞき込んで見ています😊

ここは、ブロックコーナー

段ボール板に道路を作りました。消防署やコンビニ、お店も作ると「お買い物行ってきます」と車を走らせたり、車に乗せたお人形を公園で降ろしたり、ただ、車を動かすだけでなくここでも、あそびが広がっていました。

レゴブロックも大きさをわけて収納。遊びながら、大きさの違いに気づいていきます。

ここは、コーナーあそび

椅子に座って、手先を使ったあそびを集中して楽しんでいます。

遊びの中でもお約束(ルール)があります。「走らない」「遊んだ玩具は元の場所に片づけてから次の遊びに行く」等です😊忘れちゃう時もありますが、上手になっています。

ここは、絵本と休憩のコーナー

くつろぎたい時もありますよね😊横になってもOKのお部屋です。

ティッシュ、ゴミ箱も子ども達の手の届く場所に準備。鏡を置いて身だしなみのチェックも出来ますよ。

自分であそびたい玩具を自分で選んで楽しんでほしいと思っています。保育士も誘ったり遊び方を知らせたりして一緒に遊び楽しんでいます。主体は子どもさん達です。自分で遊びたい遊びを楽しみながら友だちとの関わり、仲良く遊ぶ方法、ルールを学び成長してほしいと考えています。

その為に今にあった、遊びをこれからも提供し一緒に楽しんでいきたいと思います。

 

 

このページの一番上へ